Honda HEAT Rugby Football Club

Home試合日程&結果

試合日程&結果Schedule & Result

ジャパンラグビートップリーグ2021 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス戦 試合結果

VS NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 2021年02月20日(土) 江東区夢の島競技場(東京都) 13:00 K.O


Honda HEAT

13

  • 13 - 19
  • 0 - 22

41


NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

Honda HEATメンバー
1 鶴川達彦
2 藤浪輝人
3 具智元
4 中川真生哉
5 フランコ・モスタート
6 ポール・スクーマン
7 小林亮太
8 ヴィリアミ・アフ・カイポウリ
9 山路健太
10 朴成基
11 尾又寛汰
12 ショーン・トレビー
13 藤﨑眞樹
14 生方信孝
15 渡部寛太
リザーブメンバー
16 呉季依典
17 藤井拓海
18 赤平勇人
19 秋山陽路
20 近藤雅喜
21 根塚聖冴
22 呉洸太
23 森川海斗
  • Honda HEAT
  • NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
前半 後半 得点 前半 後半
1 0 T 3 3
1 0 G 2 2
2 0 PG 0 1
0 0 DG 0 0
13 0 小計 19 22
13 合計 41
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
1 上田竜太郎
2 三浦嶺
3 三宮累
4 中島進護
5 ジミー・トゥポウ
6 リアム・ギル
7 金正奎
8 ヴィリー・ブリッツ
9 グレイグ・レイドロー
10 フレッチャー・スミス
11 張容興
12 池田悠希
13 シルヴィアン・マフーザ
14 石井魁
15 石田大河
リザーブメンバー
16 セコナイア・ポレ
17 齊藤剣
18 平井将太郎
19 佐藤大樹
20 目崎啓志
21 湯本睦
22 トロケマイケル
23 安田卓平

速報

※試合速報はSpoLiveアプリにて実施しております。

Honda HEAT vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

- 試合開始 -

前半0分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
キックオフ
0-0

6分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
⑩スミス トライ
⑨レイドロー ゴール成功
0-7

12分 Honda HEAT
⑩朴 ペナルティーゴール成功
3-7

18分 Honda HEAT
⑬藤﨑 トライ
⑩朴 ゴール成功
10-7

25分 Honda HEAT
⑩朴 ペナルティーゴール成功
13-7

28分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
⑪張 トライ
⑨レイドロー ゴール失敗
13-12

36分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
⑨レイドロー トライ
⑨レイドロー ゴール失敗
13-19

- ハーフタイム -

後半0分 Honda HEAT
キックオフ

10分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
⑨レイドロー ペナルティーゴール成功
13-22

20分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
⑥ギル トライ
⑨レイドロー ゴール失敗
13-27

33分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
㉑湯本 トライ
⑩スミス ゴール成功
13-34

40分 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
⑳目崎 トライ
⑩スミス ゴール成功
13-41

- 試合終了 -

13-41で敗戦となりました。
応援ありがとうございました。

総括コメント

【トップリーグ2021】vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
トップリーグ2021開幕戦。
昨シーズン中止となった大会から約1年が経ち、
いよいよ開幕を迎えることとなりました。
Hondaの相手はNTTコミュニケーションズ。
トップリーグ2020で1点差で敗れた相手でした。
昨年の雪辱を晴らすべく敵地・夢の島競技場へ乗り込んでの試合は、
海からの強風が吹き付ける中、
NTTコミュニケーションズボールのキックオフで試合が始まりました。

立ち上がりからHondaは緊張からか、ミスが目立ちます。
すると6分、DFの間をつかれ先制を許してしまいます。
我慢するHondaは12分にようやく得点のチャンス。
敵陣でのペナルティーを獲得し、
⑩朴が落ち着いてペナルティーゴールを決めます。

さらに18分には相手ボールのラインアウトから
鋭いDFでミスを誘い、ボールを奪い返すと、
そのボールを南アフリカ ホットライン
⑥スクーマン→⑤モスタートと繋ぎ一気にゲイン。
継続したボールから快速バックスの⑬藤﨑が
相手DFを切り裂くランニングで30mを走り切るトライ!
トライ後のHサインパフォーマンスも光ります。
⑩朴のゴールも入り10-7と逆転に成功します。
25分にはペナルティーゴールのチャンスを得ると、
⑩朴が約45mのロングキックを決め13-7と引き離します。

しかし29分に自陣深くまで攻め込まれ、トライを許してしまいます。
キックは外れなんとかリードを維持するも、
36分にはスクラムからボールを継続され
トライを奪われ逆転を許してしまいます。
13−19でリードされたまま前半を終了します。

後半は強風に苦戦し、なかなかペースを掴めません。
50分、耐えるHondaでしたがペナルティゴールで先制されてしまいます。
その5分後、反撃を狙い自陣深くから⑨山路が相手の隙をついたクイックスロー。
⑫トレビーが鋭いステップワークで相手DFを突破し、
約70mをゲインしチャンスメイクします。
ボールを継続するものの、惜しくもトライには繋がりませんでした。
するとそこからは風の影響もあり自陣での苦しい戦いが続きます。
必死の抵抗を見せるも60分、73分、終了間際にトライを許し、13ー41で試合終了。
昨年のリベンジを果たすことはできませんでした。

次節は2/28(日)ホーム鈴鹿でサントリーサンゴリアスを迎え撃ちます。
引き続き、Honda HEATへの応援よろしくお願いします。

【選手コメント】

■渡部寛太
Q.3年目でようやくトップリーグデビュー戦できた気持ちは?
小さい頃から憧れていたトップリーグでプレーできて本当に嬉しいです。
また選ばれるようトレーニングに励みます!

Q.良かったことと今後の課題を教えてください。
良かった点はアタックで積極的にボールを持つことができたこと。
課題については風をうまく読むことができず
ハイボールを落としてしまったことです。

■藤﨑眞樹
Q.今日の試合で良かったことと課題を教えて下さい。
良かった点はディフェンスで自分たちの形を作れた時、
しっかり前に出て止めれたことかなと思います。
逆にアタックの部分でFWをしっかり
オーガナイズする事ができなかったのでそこが課題です。

Q.今シーズン最初のトライ。取った時の心境は?
トライ取った瞬間はすごく嬉しかったし、
ファンの皆さんとHサインが共有できて良かったです!


Photo by Y.Hagiwara

フォトギャラリー