Honda HEAT Rugby Football Club

Home試合日程&結果

試合日程&結果Schedule & Result

ジャパンラグビーリーグワン2022 DIVISION2 マツダスカイアクティブズ広島戦 試合結果

VS マツダスカイアクティブズ広島 2022年03月13日(日) 【ホスト】三重交通Gスポーツの杜鈴鹿(三重県鈴鹿市) 12:00 K.O


Honda HEAT

45

  • 19 - 7
  • 26 - 7

14


マツダスカイアクティブズ広島

Honda HEATメンバー
1 赤平勇人
2 白濱弘章
3 日比野壮大
4 中川真生哉
5 パディー・バトラー
6 服部航介
7 古田凌(C)
8 ポール・スクーマン
9 山路健太
10 ジョノ・ランス
11 藤﨑眞樹
12 クリントン・ノックス
13 渡邉弐貴
14 生方信孝
15 マット・ダフィー
リザーブメンバー
16 李承爀
17 鶴川達彦
18 マティウス・バッソン
19 ヴィリアミ・アフ・カイポウリ
20 小林亮太
21 根塚聖冴
22 ダーウィッド・ケラーマン
23 朴成基
  • Honda HEAT
  • マツダスカイアクティブズ広島
前半 後半 得点 前半 後半
3 4 T 1 1
2 3 G 1 1
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
19 26 小計 7 7
45 合計 14
マツダスカイアクティブズ広島
1 小栁友徳
2 武田知大
3 大竹智也
4 西野嘉修
5 ロックランオズボーン
6 鈴木伊織
7 テヴィンフェリス
8 イシレリマヌ
9 後藤大
10 ベンルーカス
11 久保清悟
12 亀井康平
13 李修平
14 北島遥生
15 中村悠人
リザーブメンバー
16 永田亮
17 重信滉史郎
18 高見優太
19 田中雄太郎
20 芦田朋輝
21 河野翼
22 大内空
23 龍野光太朗

動画

速報

- 試合開始 -

前半7分 スカイアクティブズ広島
⑨後藤 トライ
⑩ベンルーカス キック成功
0ー7

前半10分 三重ホンダヒート
⑭生方 トライ
⑩ランス キック失敗
5ー7

前半34分 三重ホンダヒート
⑦古田 トライ
⑩ランス キック成功
12ー7

前半39分 三重ホンダヒート
⑩ランス トライ
⑩ランス キック成功
19ー7

- ハーフタイム -

後半20分 スカイアクティブズ広島
②武田 トライ
⑩ベンルーカス キック成功
19ー14

後半22分 三重ホンダヒート
㉒ケラーマン トライ
⑮ダフィー キック失敗
24ー14

後半26分 三重ホンダヒート
⑫ノックス トライ
⑮ダフィー キック成功
31ー14

後半36分 三重ホンダヒート
⑦古田 トライ
⑮ダフィー キック成功
38ー14

後半41分 三重ホンダヒート
㉒ケラーマン トライ
⑮ダフィー キック成功
45ー14

- 試合終了 -

総括コメント

【JRLO2022】vs スカイアクティブズ広島
ジャパンラグビーリーグワン2022 第7節
前節の日野戦では粘り勝ちを見せた三重ホンダヒート。
今節も弾みをつける試合にしたいところ。
現在6位のスカイアクティブズ広島を
ホスト三重県に迎えての対戦となります。

ヒートは前節からフロントローを総入れ替えして試合に臨みます。
①赤平、2白濱は今シーズン初めてのスタメン出場となります。
司令塔はユーティリティーバックスの⑩ランス。
そして⑬には開幕戦以来となる渡邉弐貴が入ります。

試合はヒートボールのキックオフで始まりました。
積極的な攻撃を仕掛けるヒートでしたが、
ミスが続き、得点を奪うことができません。
すると7分、ペナルティーから攻め込まれると
一瞬の隙を突かれてしまい、トライを許します。
ホストチームの意地を見せたいヒートは
その2分後、敵陣深くでラインアウトを獲得すると、
ボールをバックスに展開し大外で待ち構える⑭生方へ。
そのままゴールラインへ走り抜けトライ!
5点を返し、5ー7と追い上げます。
その後もヒートは何度もゴール前まで攻め込みますが
なかなか追加点を奪うことができません。
しかし33分、ヒートは連続攻撃から
ラックから⑭生方が持ち出し、勢いよく走り込んだ②白濱へ。
②白濱がタックルされながらも⑦古田へパスを繋ぎトライ!
⑩ランスのゴールも入り逆転に成功します。
前半終了間際にも、敵陣深くへ攻め込んだヒート。
⑨山路のパスをカットしようとした相手選手がボールを落とし、
そのボールを拾い上げた⑩ランスが
タックルを薙ぎ倒しながら進みトライ!
19ー7とリードを広げ前半を終了します。

後半はスカイアクティブズボールのキックオフで再開。
決定的な場面でのミスが目立ち、波に乗れないヒートは、
19分にトライを許してしまいます。
しかしこのトライからヒートにスイッチが入ります。
22分、代わって入った㉒ケラーマンが
タックラーをハンドオフで弾き飛ばし突破。
そのまま走りきりトライ!
26分には㉒ケラーマンのキックから
⑪藤﨑がボールを追いかけキャッチし、
⑫ノックスにボールを繋ぎトライ!
31−14とリードを広げます。
その後も攻め続けるヒート。
36分には⑦古田、41分には㉒ケラーマンが連続トライを奪い、
45ー14で勝利しました!

次節は3/20(日)に三重交通Gスポーツの杜鈴鹿にて
花園近鉄ライナーズとの試合になります。
引き続き、三重ホンダヒートへの熱い応援よろしくお願いします!

Photo by A.Hasegawa

フォトギャラリー