Honda HEAT Rugby Football Club

Home試合日程&結果

試合日程&結果Schedule & Result

ジャパンラグビーリーグワン2022 DIVISION2 釜石シーウェイブスRFC戦 試合結果

VS 釜石シーウェイブスRFC 2022年04月02日(土) 【ビジター】釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県) 12:00 K.O


Honda HEAT

18

  • 10 - 17
  • 8 - 0

17


釜石シーウェイブスRFC

Honda HEATメンバー
1 鶴川達彦
2 李承爀
3 マティウス・バッソン
4 フランコ・モスタート
5 中川真生哉
6 小林亮太
7 古田凌(C)
8 パディー・バトラー
9 根塚聖冴
10 朴成基
11 尾又寛汰
12 半井優太
13 渡邉弐貴
14 生方信孝
15 マット・ダフィー
リザーブメンバー
16 西澤将太
17 藤井拓海
18 日比野壮大
19 秋山陽路
20 辻惇朗
21 伊藤玖祥
22 ジョノ・ランス
23 ダーウィッド・ケラーマン
  • Honda HEAT
  • 釜石シーウェイブスRFC
前半 後半 得点 前半 後半
1 1 T 2 0
1 0 G 2 0
1 1 PG 1 0
0 0 DG 0 0
10 8 小計 17 0
18 合計 17
釜石シーウェイブスRFC
1 延田朋樹
2 伊藤大輝
3 束田涼太
4 山田龍之介
5 チャールズ・マシュー
6 上田宥人
7 河野良太
8 サム・ヘンウッド
9 村上陽平
10 ブレット・キャメロン
11 菅原祐輝
12 ヘルダス・ファンデルヴォルト
13 小野航大(C)
14 加賀亮太郎
15 中村良真
リザーブメンバー
16 芳野寛
17 高橋拓也
18 モーガン・ミッチェル
19 高橋聡太郎
20 中野裕太
21 石森大雄
22 船木海都
23 滝沢祐樹

動画

速報

- 試合開始 -

前半4分 釜石シーウェイブス
⑩キャメロン ペナルティーキック成功
0 - 3

前半19分 三重ホンダヒート
⑩朴 ペナルティーキック失敗
0 - 3

前半22分 三重ホンダヒート
⑩朴 ペナルティーキック成功
3 - 3

前半25分 三重ホンダヒート
⑩朴 ペナルティーキック失敗
3 - 3

前半27分 三重ホンダヒート
⑨根塚 トライ
⑩朴 ゴール成功
10 - 3

前半37分 釜石シーウェイブス
⑦河野 トライ
⑩キャメロン ゴール成功
10 - 10

前半46分 釜石シーウェイブス
⑫ファンデルヴォルト トライ
⑩キャメロン ゴール成功
10 - 17


- ハーフタイム -


後半22分 三重ホンダヒート
⑬渡邉 トライ
⑩朴 ゴール失敗
15 - 17

前半28分 三重ホンダヒート
⑩朴 ペナルティーキック成功
18 - 17

前半28分 三重ホンダヒート
⑩朴 ペナルティーキック成功
18 - 17

- 試合終了 -

総括コメント

【JRLO2022】vs 釜石シーウェイブス
ジャパンラグビーリーグワン2022 ディビジョン2
第9節 釜石シーウェイブス戦。
チームとして震災後初めて釜石で行う試合。
前日行われた他チームの試合結果により3位以上が確定し、
順位決定戦への弾みをつけたいところ。

三重ホンダヒートのメンバーは前節から先発5名が交代。
FWには⑤中川と⑧バトラーが入り
フィジカルバトルに備えます。
BKには攻撃的なSH⑨根塚、
鋭いタックルが魅力の⑫半井に加え、
怪我からの復帰戦となる⑪尾又が
先発メンバーに名を連ねます。

試合はシーウェイブスボールのキックオフで始まりました。
勢いに乗りたいヒートでしたが、
地元の声援を受け、気合十分のシーウェイブスに
前半3分にペナルティーゴールで3点を先制されます。
その後攻め続けるヒートですが、なかなか得点に繋がらず、
時間が過ぎていきます。
すると22分、⑩朴が約40mのペナルティーゴールを決めて同点に追いつくと、
27分には敵陣22mのスクラムから⑨根塚が持ち出し、一気に加速。
相手タックラーをスルスルと突破しトライ!
⑩朴のキックも決まり7点を追加。10-3とリードを奪います。
そこから一進一退の攻防が続きますが36分、速攻からトライを許すと、
終了間際にも1トライを奪われ、10-17で前半を終了します。

後半はヒートボールのキックオフで開始。
風下に立たされたヒートは自陣での戦いが続きます。
22分、敵陣に攻め込みチャンスを掴むと、
バックスのラインアタックで⑭生方が突破。
⑬渡邉に繋ぎトライ!15-17と2点差まで追い上げます。
すると28分、㉒ランスがペナルティーゴールを決め逆転に成功します。
その後も得点を重ねたいヒートでしたが、
なかなかチャンスを生かしきれません。
するとラストワンプレーでペナルティーを与えてしまい、逆転のピンチ。
しかし相手のキックが右に外れ、ノーサイド。
最終スコア18-17で勝利しました。

次戦はリーグ最終戦。
ビジターで首位の三菱重工相模原ダイナボアーズ戦となります。
引き続き、三重ホンダヒートへの応援をよろしくお願いします。

フォトギャラリー