Honda HEAT Rugby Football Club

Home試合日程&結果

試合日程&結果Schedule & Result

トップ チャレンジ リーグ 釜石シーウェイブスRFC戦 試合結果

VS 釜石シーウェイブスRFC 2017年09月17日(日) 秩父宮ラグビー場 12:30 K.O


Honda HEAT

60

  • 31 - 3
  • 29 - 0

3


釜石シーウェイブスRFC

Honda HEATメンバー
1 越田勝利→17
2 天野豪紀→16
3 具智元→18
4 鎌田祐太郎
5 RGスナイマン→19
6 ミロデビッド
7 小林亮太(C)
8 トマシソンゲタ→20
9 山路健太→21
10 ジャックデブレチェニ→22
11 生方信孝
12 朴成基
13 森川海斗
14 レメキロマノラヴァ→23
15 エイダントウア
リザーブメンバー
16 竹内擁騎(後22分)
17 滝澤翔太(後22分)
18 呉味和昌(後11分)
19 デオンステフマン(後22分)
20 マパカイトロパスカ(後22分)
21 香山良太(後36分)
22 具智允(後22分)
23 森田諒(後26分)
24
25
26
27
28
29
30
  • Honda HEAT
  • 釜石シーウェイブスRFC
前半 後半 得点 前半 後半
5 5 T 0 0
3 2 G 0 0
0 0 PG 1 0
0 0 DG 0 0
31 29 小計 3 0
60 合計 3
釜石シーウェイブスRFC
1 高橋拓也→17
2 中村彰→16
3 佐々木和樹→18
4 菅原貴広
5 佐々木陽丞→20
6 クリス・アルコック
7 木村優太→19
8 中野裕太
9 スコット・ゲイル→21
10 中村良真
11 小野航大(C)
12 ロコツイシュウペリ
13 權正赫→22
14 森山裕樹
15 ジョー・ピーターセン→23
リザーブメンバー
16 フアン・ハリス(後16分)
17 マヘトゥビ(後32分)
18 水本裕也(後41分)
19 ステファン・ルイス(後11分)
20 伊藤剛臣(前35分)
21 南篤志(後21分)
22 村田オスカロイド(後0分)
23 菅原祐輝(後11分)
24
25
26
27
28
29
30

速報

【H】・・・Honda HEAT
【K】・・・釜石シーウェイブスRFC

- 試合開始 -
【H】 キックオフ

【K】 6分 15 ペナルティゴール成功 0−3

-15分経過 -

-20分経過 -

【H】 22分 2、天野 トライ 5−3 (ゴール失敗)

【H】 25分 11、生方 トライ 12−3 (10、デブレチェニ ゴール成功)

-30分経過 -

【H】 31分 10、デブレチェニ トライ 17−3 (ゴール失敗)

-35分経過 -

【H】 38分 10、デブレチェニ トライ 24−3 (12、朴 ゴール成功)

【H】 41分 9山路 トライ 31−3 (12、朴 ゴール成功)

- 前半終了 -

- 後半開始 -
【K】 キックオフ

【H】 9分 14、レメキ トライ 36−3 (ゴール失敗)

- 20分経過 -

【H】 22分 5、スナイマン トライ 43−3 (12朴 ゴール成功)

【H】 30分 6、デビッド トライ 50−3 (12朴 ゴール成功)

【H】 35分 19、ステフマン トライ 55−3 (ゴール失敗)

【H】 39分 13、森川 トライ 60−3 (ゴール失敗)

- 試合終了 -

60−3で勝利しました!

総括コメント

【TCL第2節】 vs 釜石シーウェイブスRFC
"東京・秩父宮での試合。
台風が心配されましたが、雨の中通常開催されました。

試合はHondaボールのキックオフ。
試合開始から両チーム共、キックで陣地をとり様子を見ます。
前半4分、うまくキックを蹴りこまれ自陣5メートルのラインアウトのピンチ。
ラックサイドを攻める釜石を激しいディフェンスで防ぐHondaでしたが、
ペナルティーを与えてしまいペナルティーゴールで先制点を許してしまいます。
その後も徹底したキックで攻撃する釜石にHondaはなかなか得点できません。
均衡を破ったのは前半22分、Hondaは連続攻撃で釜石にプレッシャーを与えペナルティーを得ます。
ゴールラインまで5メートルと迫ったラインアウトからモールを押し込み天野選手のトライ!
ここからHondaのスイッチが入ります。
その3分後、相手のミスからボールを拾ったHondaは森川選手から外にいる選手へキックパス。
競り合ったボールはこぼれましたがHondaがボールを確保。
上手く抜け出したソンゲタ選手が生方選手にボールをつなぎトライ!リードを広げます。
前半31分、敵陣深くでボールを奪ったHondaは、
素早い攻撃から隙を突いたデブレチェニ選手がうまく抜け出しトライ!
その7分後にもデブレチェニ選手が、またもや相手ディフェンスの隙を突きこの試合2トライ目をあげます。
前半終了間際には鋭いパスを受けたデビッド選手が抜け出しゴールライン直前まで迫ります。
最後は相手が戻りきる前に素早く持ち出した山路選手が飛び込みトライ!
前半を38−3で折り返します。

釜石のキックオフで後半開始。
後半9分、デブレチェニ選手がキックパス。
競り合ったボールはこぼれますがHondaがボールを確保し、レメキ選手へと繋ぎます。
レメキ選手が相手ディフェンダーを抜き去りトライを奪います。
その後は一進一退の攻防が続きますが、後半22分。
グラウンドの中央付近のスクラムからデブレチェニ選手と森川選手の連携で大きく前に進みます。
折り返しの攻撃でパスを受けたスナイマン選手が相手ディフェンスを破りトライ!
後半30分には相手ボールのスクラムを押し返しボールを奪うと、
途中出場のパスカ選手、呉選手の強烈な突破もあり大きく前進。
敵陣深くでできたラックからボールがこぼれますが、拾い上げたデビッド選手が走り切りトライ!
その5分後にはHondaがゴールラインまであと5メートルのところでラインアウトのチャンス。
今シーズン絶好調のモールでステフマン選手が押さえトライを奪います。
後半39分にはボールを奪い返したHondaがタッチライン際にいるトウア選手へ繋ぎます。
そのトウア選手が上手くボールを繋ぎ、最後押さえたのは森川選手。
60−3と引き離し試合終了。
前半の立ち上がりで苦しんだものの、試合中に立て直し勝利することができました。

本日は悪天候の中、応援にお越しいただきありがとうございました。
次節の中国電力レッドレグリオンズ戦も勝利できるよう頑張ります!

フォトギャラリー