Honda HEAT Rugby Football Club

Homeトピックス

トピックスTopics

2023.11.09】 【普及活動】津市立 明合小にてヒート授業を開催しました

11/1(水) 地域貢献活動の取り組みの一つとして、

津市立 明合小学校にてヒート授業(ラグビーを通じてチームワークを学ぶ授業)を開催しました。

 

【明合小学校 ヒート授業】

日時:11月1日(水)  9:35~11:25

学校:津市立 明合小学校

対象:小学3・4年生 32名

          小学5・6年生 32名

参加:肥田 晃季 選手

   植村 陽彦 選手

   當眞 慶 選手

           饒平名 悠斗選手

   上村 素之 普及担当

 

内容:ラグビーを通じたゲームを行い、チームワークの大切さを学び、

   そして、「本気」で取り組む事の大切さや、仲間と協力することの楽しさ、

   みんなの意見を尊重すること大切さを学ぶ授業。

   いじめはあかん!いじめ防止啓発運動。

 

【実施風景】

 

 

 

 

 

 

 

  

   【明合小の皆さんへ】

ラグビーを通じたゲームをたくさん行い、チームワークの大切さを学んで頂きました。

また、「本気」で取り組む事の大切さや、仲間と協力することの楽しさ、

そしてみんなの意見を尊重すること大切さ。

活動を通じてたくさんの気づき・学びがあったと思います。

今日学び感じたことを、学校生活に活かして頂きたいです!

ヒートは、みんなの成長を応援しております!

先生方には、たくさんのフォローご対応頂き、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

 

【先生の声】

①テンポ良くいろんな運動をしていただき、あっという間に時間が過ぎていきました。上村さんの進行や選手の皆さんの迫力が

エネルギッシュで、夢のような時間でした。一緒に動く中で「一生懸命に取り組むこと」や「負けたら本気で悔しがって

次にいかすことの大切さ」を教えていただき、子どもたちの笑顔や満足した顔を見ることができました。

来ていただけて本当によかったです。ありがとうございました。

 

②今回初めて、ホンダヒートの選手の方々に授業をしていただきとても貴重な時間になりました。  

子どもたちの目線に合わせて、活動をしていただけたおかげでとても楽しそうな子どもたちの笑顔を見ることができました。  

3年生の子どもたちの特徴として、挑戦することに不安を感じている子たちが多くいます。そんな子どもたちの心にとても響くような

言葉かけをしてくださっていたおかげで、教室へ戻りどんなことを教えてもらえた?と聞くと「楽しかった!」「またラグビーしたい!」

などの声のほかにも「1流選手になるためには、1歩踏み出せないとだめ!」「いじめは、ダメ!」などの前向きな言葉もありました。

楽しい気持ち以外にもこれから生活していくうえで必要なことも教えてもらえました。  

また、今回の活動で色々な動きや取り組みを教えていただけました。体育の時間で取り入れたいなと思いました。

タグラグビーにも3年生には少し難しいかもしれませんが挑戦してみたいと思いました。ありがとうございました。

 

③子ども達が目を輝かせて楽しそうに活動しているのが印象的でした。自分や仲間に拍手をしたり競争するときに声を出したりして

協力する気持ちが高まっているように感じました。協力することの楽しさを感じられたのではないかと思います。

いろんな活動を企画していただき、ありがとうございました。

 

④私が一番心にグッときたのは、「全力を出す」ということです。教員になって年が経つにつれて、仕事もだんだんと覚え、

いろいろなことができるようになってきたことは実感しています。  

今日のお話を聞いて、目の前の子どもたちに対していつも「全力」で体当たりしていける教師になりたいと改めて思いました。

ありがとうございました。

 

【子ども達の声】

①負けたら本気で悔しがって、勝ったら全力で喜ぶっていう当たり前のようで当たり前じゃないことをしっかり教えてくれた気がする。

ラクビーって、スポーツと知らなければただのケンカとして見えるけれども、体をぶつけ合ってわかることもたくさんあるんだと思えた。

大事のことだと思う。遊びを通じて、今回は選手の皆様にいろんなことを教えてもらった。この経験は本当に大事だと思うので、

将来忘れてしまうかもしれないけれど、いつかちゃんと思い出して、これからの人生に使っていきたいと思った。

 

②今日の出会い学習で学んだ事は、一流と二流です。私は、勝った時恥ずかしくて素直に喜ぶ事ができないことがあるけど

今日の一流と二流を聞いて喜ぶ事は恥ずかしい事じゃないんだなぁと思いました。なのでこれからは恥ずかしがわずに喜びたいです。

負けた人が嫌がらないように負けた人にも寄り添えるようにして生きたいです。

 

③僕は、スポーツの時は全力でできるけどそれ以外の時はあまり全力でできません。だけど出会い学習をやって、

全力でやってこその感覚があり、他のことも全力でやってこその感覚があるし、それをできるのが一流だなと思いました。

どんなことも全力で頑張っていた選手がとてもかっこよかったです。そして僕も選手みたいに全力でやれるように頑張っていきたいです。

 

④まずラグビーをやっている人達のチームに会えることがあまり無いので忙しい中明合小学校に来ていただいてありがとうございました。

体育館に入るときに入り口でホンダヒートの人達がとても大きな声で挨拶をしていてびっくりしてしまいました。

カミさんが一流と二流の話をしてすごく勉強になりました。何事にも勝った時は喜んで、負けた時はおもいっきり悔しがるそう話をしていましたが

確かに負けた時はブツクサ言うんじゃなくておもいっきり悔しがった方がスッキリするし勝った方も嫌な気持ちにならないので

そういうことを言っていたのかなと思いました。ミニゲームの時、負けた時に選手達が悔しがっているのを見てカミさんの言ううことを

実践していてさすがだなと思いました。最後のミニゲームの腕を組むやつで僕達の黄色チームが引き離されず耐えて勝ったので思いっきり喜びました。

最後、まさかサインをもらえると思っていなかったので嬉しかったです。選手全員のサインをもらえて嬉しかったです。

僕にとってはこれが最初のサインなので1回目にもらったサインとしていつまでも残していきます。ありがとうございました。

 

⑤私は前まで、遠慮してたけどみんなおもいっきりゲームしてたり喜んだりしていてそんなに遠慮しなくていいだと思いました。

一流の人になりたいと私は思うので失敗してもまた次に進むことができるように失敗しても気にしないようにしたいです。

 

⑥いろいろな遊びを考えてくれたので楽しかったです。ラグビーの選手はとても力があってとてもかっこよかったです。

思いっきり楽しめました。選手にぶつかるのが一番盛り上がりました。選手のみんなが優しくて安心しました。

 

⑦ラグビーボールを遠い距離からパスしていてすごかったです。タックルを見ていて迫力があってすごかったです。

サインももらえてうれしかったので、大事にしたいです。

 

⑧タックルが強くてびっくりしました。選手の話で、暴力は体だけじゃなく心にも傷ができるという言葉が心に残りました。

 

⑨ラグビー選手のタックルを受けたら骨が折れそうだと思いました。パスは回転がすごくかかっていました。

サイン会でサインがもらえたので嬉しかったです。

 

⑩選手を引き抜くゲームの時全然抜けなくてすごかったです。全然勝てなかったけど、1回勝てたのでうれしかったです。

いやなことをしない・させない・ゆるさないが心に残りました。

 

⑪色んなゲームをして、負けたりしても、練習をしてもう1回挑戦してみると前の自分よりう  まくなっていくんだなと思いました。

 

⑫いじめをしたらダメと言う話を聞いて、今後、いじめをしない事を大切にしたいです。もし、友達がいじめられていたら、

暴力で止めないで「ダメだよ」と声をかけて止めたいなと思います。 また、ラグビーをしたいなと思いました。

 

⑬いじめをしてはいけないと言うことを改めて学びました。勝負をして、 負けたからってクヨクヨして誤魔化さないで、

一歩前に進んで相手チームを認めて、一歩前に出ることを学びました。 悔しさから学んで次に備えたいと思いました。

 

⑭ホンダヒートの人と一緒やった、お腹の隣に付けていたタグを取るゲームをリオちゃんとやったら負けてしまって悔しかったです。

次は頑張りたいです。

 

⑮マーカーを取るゲームが、いっぱい取れてうれしかったし、楽しかったです。 タックルするのが倒した、

感じが出て楽しかったです。 楽しかったから、いっしょうけんめいできました。

 

⑯ホンダヒートのプロ選手が、ラグビーを教えてくれました。心に残ったことは、タックルをした事です。

選手がかたくて動かなかったけど、楽しかったです。後ろにパスをまわすゲームや他にもたくさんゲームをして、

楽しかったです。負けたのは悔しかったです。

 

⑰ラグビーはタックルがあるのこわそうだったけど、いろいろな遊びをしてくれたので楽しかったです。

遊びで負けた後に作戦会議をしていろんなことを考えたので勝てました。うれしかったです。

最後に見せてくれたパスがとてもうまかったです。パスをした時は自信が無かったけど、友達とはるさんがゆっくりしてくれてできました。

最後に、いじめについても教えてもらいました。私も嫌な事があっても、ぼうりょくはダメだと思いました。

 

⑱初めて、ホンダヒートの選手に会えて凄く楽しかったです。最初は凄く恥ずかしかったけど、選手の笑顔で恥ずかしくなくなりました。

罰ゲームのキラキラが凄く楽しかったです。タグ取りが1番楽しかったです。選手の方がすごく優しく教えてくれて、わかりやすかったです。

すぐ時間が過ぎてしまって、もっとラグビーのことを知りたいです。失敗した時、ヘラヘラしてごまかさずに歯をくいしばって、

つぎ頑張ろうと思いました。

 

⑲初めてラグビーをしました。最初はラグビーのことがわかっていなかったのでどきどきしました。一番楽しかったのは、

タックルしたことです。ぼくは、全然おせなかったけど選手の人たちは、おせていたのですごいなぁと思いました。

負けたときにキラキラポーズをするときははずかしいかったけど楽しかったです。

 

⑳私は、はじめとても緊張していました。最初に、ハイタッチをして手が大きいな〜と思いました。一番楽しかったのはタックルを

どんどんしていく事です。わたしは、初めてタックルをしてクラクラしました。あと、初めてホンダヒートの選手に会って

すごく強そうでびっくりしました。作戦会議の時、こうさんが私の言ったことを分かってくれたのでうれしかったです。